■ 暮らしやすい住環境のご提案!
住まいの事ならなんでも対応しております。ちょっとしたお悩みもお気軽にご相談下さい。

会社名 有限会社ナカニシユキオ工務店
住 所 〒701-0215 岡山県岡山市南区西畦350番地
電話番号 086-298-2600

介護リフォーム

介護リフォームで安全、快適に!

家の中の少しの段差でつまずいて転びそうになったり、今まで平気だった段差の昇降が辛い…そんなことはありませんか?

手すりを取り付けたり、段差を解消する工事などを行うことで、住み慣れた自宅でより安全、快適に過ごせるようになりますよ。


介護認定(要支援・要介護)をお持ちの方は

介護保険の住宅改修費の支給受けられますので

お得に介護リフォームができます!


ナカニシ工務店では

福祉住環境コーディネーターが在籍しておりますので

お気軽にご相談ください。

市区町村への支給申請もお任せくださいね♪


↓下部に介護リフォーム施行例を掲載しています。

介護保険制度を利用した住宅改修

利用できる方

介護保険の認定を受けられた方で、在宅の方。

(入院中、施設入居中の方は対象外となります)


対象となる工事の例

●トイレや浴室などへの“手すりの取り付け”

“段差解消”のためのスロープ設置など

●滑りの防止などのための“床または通路面の材料の変更”

●開き戸から引き戸などへの“扉の取り替え”

●和式便器から洋式便器への“便器の取り替え”


支給限度額

おひとりにつき20万円まで

支給金額は、対象工事費から介護保険負担割合に応じて払い戻されます。

1割または2割が自己負担となります。


※改修費用が高額になる場合は、各自治体の補助金交付制度が利用できる場合があります。


※工事着工前の申請が必要になります。 まずはご相談ください!


介護リフォーム施工例

いずれも介護保険の住宅改修費支給の対象となった工事です。

手すりを設置するだけでも不安が解消され、安心して歩行できるようになったとお声をいただいております。

◎手すりの設置・扉の交換◎

トイレ前廊下に手すりを設置し、安全に歩行できるようになりました。

また開き戸を中折れ戸に交換することで、身体があおられることなく、軽い力で開閉できるようになりました。



◎段差解消◎

日本家屋によく見られる、和室と廊下の段差に段差解消スロープを設置しました。

つまずきの危険がなくなり、転倒の不安が解消されたとお喜びいただきました。

◎トイレリフォーム◎

和式便器と小便器に分かれていたトイレをひとつの空間にし、洋式の簡易水洗にリフォームしました。

扉も引き戸へ交換、手すりも設置して広々、安全快適に利用できます。


◎手すりの設置・ドアノブの交換◎

頻繁に出入りする勝手口の階段に手すりを取り付けました。縦手すりも設置することで扉の開閉時にもつかまることができ、安全です。

またドアノブを握り玉からレバーハンドルに取り替え、楽に開閉できるようになりました。



◎床材変更・段差解消◎

寝室を畳敷きからフローリングに変更しました。

キッチン、洗面所、浴室、トイレ、寝室間の段差を解消し、安全で介護のしやすい動線にリフォームしました。

※こちらは介護保険の住宅改修と合わせて岡山市の“すこやか住宅リフォーム”制度を利用しました。最大で40万円の助成が受けられます。

◎浴室リフォーム◎

段差の大きい浴室をユニットバスにリフォームしました。

滑りにくい床材、またぎやすい浴槽、手すりの設置で安心して利用できるようになりました。

※こちらも岡山市の“すこやか住宅リフォーム”制度を併用した工事です。